トップページ

■身近な野鳥案内人「鳥お兄さん」です。

ここは、バードウォッチングを始めようとしているあなたに、参考になったらいいなという情報を提供してます。
といっても、「気合!をいれてバードウォッチングをしよう」と薦めるわけではありません。

・野鳥を観察すれば、自然との一体感を感じる。
・野鳥を見ているだけで癒される。
・身近な野鳥を感じることで、自然環境を見つめなおせる。

「身近な野鳥案内人」という肩書きのとおり、近所に住んでる野鳥を意識して、野鳥や自然に親しみを感じることをお薦めしています。

そんなバードウォッチングの世界へあなたも一歩踏み出してみませんか?

e58337422dfa5a3c6b704e224330b40e_m cc431b55bc76ab6f3d49ee151dede813_s

家族と一緒にバードウォッチングにお出かけ、定年後の新たな楽しみの一つとして
バードウォッチングをおススメします。

バードウォッチングをするために、特別な道具や知識は必要ありません
(自然に対する最低限のルールは必要ですよ)

野鳥を見て、野鳥の行動を観察して、野鳥と親しむ。
「あまり気にしなかったけど、野鳥ってこんな近くにいっぱい住んでるんだ」
と感じるだけで、毎日の生活が変わるかも・・

例えば、通勤中にふと電線に止まっている鳥を見たとき、今までは何にも気にしなかったけど、あれはスズメかな?ほかの鳥かな?何をしてるのかな? こっちを気にしてる! と
通勤や散歩の風景が変わりますよ。ホントに

00ab07db28456ac312e72f666ce9ca48_s c0d3dd54cdace947a33f678419427a69_s

興味を持ち始めれば、鳥の種類を調べたり、鳴き声をじっくり聞いてみたり。楽しみも倍増するし、普段の生活の中で、鳥の声がふと耳に入ってきただけで 鳥の存在を感じ、自然の一部を感じることができます。

さあ、身近な野鳥を感じる生活をはじめてみませんか。

スポンサーリンク